Wiiでもできそう。産業見本市かな。水増し感がパない。「ワンツースイッチ」【ニンテンドースイッチ】

スクリーンショット 2017-04-15 9.24.21

※「闇のすしまろ」が書いた記事です。過激な表現がありますのでご注意ください。

それではいきます・・・。

さて、スイッチ本体と一緒に「1・2スイッチ」を購入しようとしている方は多いでしょう。私も買いました。買ったからこそ言えるのですが絶対におすすめしません

なぜなら

5000円もするスカスカおせちゲー

そう思ったからです。

スクリーンショット 2017-04-15 8.09.04

引用:スカスカおせち事件を起こしたバードカフェの水口憲治社長が〜

スポンサーリンク
パコソン用 レクタングル 336 280

Wiiでもできそう。

嬉しくないし悔しくもない。ガンマン、白刃取り。

PVでもよく出てきて、おそらくこのワンツースイッチの一押しゲームであろうガンマン

合図と同時にボタンポチー!

2017041508185700-2B1F1288BC05B2D89D8431910DBA2878

さぁどっちが早かった?

Aさんの勝ちー!

2017041508203800-2B1F1288BC05B2D89D8431910DBA2878

これ、面白そうですか?
任天堂が送り出す2017年の最新ゲーム機のローンチソフトにふさわしいと思いますか?

時には過剰にゲームの面白さを表現すべきであるPVでつまらなそうと感じたのは久しぶりです。そして実際につまらないから驚きです。

ようは早押しゲーです。一応角度判定もあるので早く正確に撃つというゲーム性はあります。

2017041508204300-2B1F1288BC05B2D89D8431910DBA2878

しかし指示が出たら早押ししたりボタンを連打するといったゲームは家庭用ゲーム機に限らず誰もがやりつくしており、何度もプレイする気になりません。

また、勝っても負けても手応えがありません。「あ、勝ったんだ、わたし」「あれ?負けてたんだ・・・」そのため嬉しいとか悔しいのような感情が湧かずにリトライする気にならないのです。

こんなゲームするくらいならリアルで審判がコヨリ使ってくしゃみしたら呼び鈴を鳴らす早押しゲームの方が絶対楽しいです。

スクリーンショット 2017-04-15 8.38.15

引用:2008年から「くしゃみ」を使った個人認証

スクリーンショット 2017-04-15 8.40.07

引用:猫に芸を教える方法

真剣白刃取りも似たようなものです。1Pが刀を振り下ろし2Pが受け止める。嬉しくもないし悔しくもない。1回プレイしたらお腹いっぱいです。

2017041508214300-2B1F1288BC05B2D89D8431910DBA2878

そもそもこれらのゲームはセンサーの感度が悪く何度も注意されます。ジョイコンのセンサー感度が悪い件はスイッチ発売当初から指摘されていますが、このゲームを楽しめない理由はそういった技術的な問題もあります。勝ち負けの判定に信用がないということです。

とりあえず卓球とか野球でも入れとけばいいだろ感

2017041508220700-2B1F1288BC05B2D89D8431910DBA2878

卓球とか野球とか。あるいはテニスとか。似たようなゲームを「はじめてのWii」や「Wiiスポーツ」で散々やりました。タイミングよくコントローラーを振るというだけで何も新しいものはありません

別にスイッチでしかできないことだけを入れてほしいとは言わないのですが、もう少し面白くできないのでしょうか

卓球でラリーを続けているとボールが画面から消えて音と振動だけでラリーが続くという謎ゲーになります。

2017041508232600-2B1F1288BC05B2D89D8431910DBA2878

画面には上の静止画が表示されたまま。あとは音と振動を頼りにほぼ勘で打ち合います

友人とは大爆笑しながらプレイしていましたが、言うまでもなくこのゲームが面白いから笑っていたのではなく、あまりにクソゲー過ぎて笑っていたのです。

Wiiでもできそうと思わせた時点で満足感は半減している

私たちがこの「1・2スイッチ」に期待していたのは2つ。

169ac5aea2e0b653a94298f28572df4c_s

1つ目はみんなでワイワイやりたい。
2つ目はスイッチでしかできない”面白いこと”を体験したい。

1つ目はある程度満たされますが、2つ目は満たされません。厳密に言うと初期のWiiリモコンにはなかったジャイロセンサー、加速度センサー、IRモーションセンサーを使用したスイッチでしかできないゲームもあるのです。

実際に先ほどのガンマンはWiiではできません。ジャイロセンサーで角度判定をしているから実現できたゲームなのです。しかし我々はこのゲームを見て「Wiiでもできそう」と感じるはずです。

我々にとってそんな技術的なことはどうでもいいのです。それが新しいと感じて楽しめるかが最重要なのです。

つまりWiiでもできそうと思わせた時点でこのゲームに新しい体験はなく満足感は半減。それが楽しくなければ当然クソゲーという評価にしかならないのです。

産業見本市かな?

すごい=面白いではない

先ほどは「Wiiでもできそう」ということを書きました。しかしちゃんとスイッチでしかできないゲームも存在しますしかしそれが面白くない。

スイッチの売りの一つはコントローラーのHD振動。簡単に言うとかなりきめ細かい振動ができるのです。

それを活用したのがこのゲーム。

2017041508255100-2B1F1288BC05B2D89D8431910DBA2878

箱の中にボールがいくつ入っているか、それをコントローラーの振動で当てるというものです。

これ、すごいでしょう?このすごさは認めざるを得ない!

しかしすごいと楽しいは別です。実際はこう。

私「これはすごい!」
友人「ボールがぶつかりあっているのがわかるね!」

私「4個かな?」
友人「5個でしょ?」

2017041508261500-2B1F1288BC05B2D89D8431910DBA2878

ゲーム画面「正解は・・・4つでしたー!!」
私・友人「・・・ふーん?で?

74af4280663c1f42c61afa8c753c6d79_s

面白くないんです。当たってもはずれても面白くない。だって、やってることはチョコボールの箱振って何個余ってるか当てるゲームと同じなんですから。

二人の意見は共通してます。すごい、でも面白くない。」

以前別の記事でも書いたのですが、「すごい」「面白い」はイコールではないのです。私たちユーザーは「面白い」を求めているのに技術者は「すごい」を盛り込みたがるのです

e57431fd068dacd904ac49daaab9426f_s

というかそもそも個数が不正解だった時点で技術的にも精度が悪いと言えるのですが・・・。

産業見本市のような、サードへの技術サンプルのような、新入社員が研修でつくったような・・・

HD振動、IRモーションセンサー、加速度センサー、ジャイロセンサー(※)。初期のWiiリモコンではできなかったことは沢山あるのです。(※ジャイロセンサーはWiiリモコンプラスから搭載)

しかしこれらコントローラーの機能はゲームにおける極々わずかな部分を締める付加的な面白さであって、本来はゲームありきの機能なのです。

ゲームの面白さを構成する要素

つまりこれらの機能ありきでゲームをつくっても面白いゲームが作れるわけがないのです。VRのようにぶっ飛んだ機能なら話は別です。Wiiリモコンの場合は、当時はぶっ飛んだアイデアだったのでその機能ありきでゲームをつくることが正解だったのです。

しかし、2017年においてこれらの機能は最新技術でもなければ驚くような体験を提供するものでもないのです。

だからこれらの機能ありきでつくられた「1・2スイッチ」はつまらないのです。

更にどのゲームもクオリティが低いのです。

箱のボール数当てゲームについては産業見本市に展示している技術サンプルのよう。
ガンマンについてはサード会社へ「こんなゲームがつくれます」程度のデモのよう。
留守番電話ゲーム(後述)については新入社員が1ヶ月目の研修でつくったのかのよう。

アマゾンのレビューを見る限り1980円が妥当じゃないかという声が多いようですが、本当にそう思います。むしろ本体同梱レベルのクオリティです。

水増し感がハンパない

卓球はまだ遊べる範囲だと思いました。しかし本当に救いようのないゲームもあるのです。その中で一番ヒドイと感じたのがこの「電話番」

2017041508270800-2B1F1288BC05B2D89D8431910DBA2878

アナウンス「呼び出し音が鳴ったら受話器を上げて、”モシモーシ”と叫んでくださいね!では、スターーートゥ」

2017041508274800-2B1F1288BC05B2D89D8431910DBA2878

また早押し系ゲームです。音が鳴って先に受話器(コントローラー)を上げたほうが勝ち

「ピストルが鳴ったら走ってください」と言われているようなものです。

しかもモシモーシと叫ばずとも判定は進むのです。そもそもコントローラーにマイクなんてついていないのですから。

あと、このゲームではやたらと見つめ合うことを強調してきますが特に意味はありません。(ゲームによってはフェイントをかけたりかけひきを楽しむ要素ではあるかもしれませんが・・・)

2017041508273700-2B1F1288BC05B2D89D8431910DBA2878

これはもう研修中の新入社員か専門学生がはじめてつくったゲームかと思える出来。それくらいクオリティが低い。いや、これなら専門学生のほうがまだアイデア満載の面白いゲームがつくれるのではないでしょうか。

こんなゲームが28種類もあって5000円なのです。種類があれば良いってものではありません。冒頭でスカスカおせちゲーと表現したのはこういった理由です。

スクリーンショット 2017-04-15 8.09.04

終わりに

多人数でやる前提のゲームではあるので、盛り上げがうまい人と一緒にやればある程度は楽しめます。しかしその場合でも無理やり盛り上げているという微妙な空気が発生するのでおすすめしません

67d5ac4735870dddc216c754e088aba8_s

もしこれが2000円以下で買えるならこれほどの批判はしていません。5000円というフルプライスにも関わらず面白くないから批判しています。

多人数でワイワイやりたいならダウンロード専用ソフトの「チョキっとスニッパーズ」を買うことを強くおすすめします考えて・相談して・時には笑いながら罵り合って、最後には達成感と絆を感じることができる本当に良いゲームです。

ちなみに「チョキっとスニッパーズ」の値段は「1667円+税」です

興味があれば、こちらの記事も参考にしてみてください。

多人数でワイワイしたいなら「チョキっとスニッパーズ」がおすすめ!【ニンテンドースイッチ】
多人数でワイワイしたいなら「チョキっとスニッパーズ」がおすすめ!【ニンテンドースイッチ】
家族でゲームを楽しみたい!友人達とワイワイ盛り上がりたい!PS4とは違いニンテンドースイッチの購入層にはこのような方が多いか...

スポンサーリンク
パコソン用 レクタングル 336 280
パコソン用 レクタングル 336 280

シェアする